岡山県高等学校PTA連合会

Home > お知らせ一覧

お知らせ

2019年02月28日

「西日本豪雨災害」被災生徒への支援を行いました。

昨年7月、西日本を中心とした記録的な大雨により、岡山県がこれまでにほとんど経験したことのない規模の災害となりました。
被害に遭われた皆様に、あらためて心からお見舞い申し上げます。
岡山県高P連では、被災された生徒が早く日常の高校生活が取り戻せるよう、次のとおり支援を行いました。

(岡山県高P連)

  1. 「全国高P連災害義援金募集活動」の呼びかけ
    昨年8月28日から12月末まで、県内高校へ上記募金活動を呼びかけました。
    集まった義援金総額  792,575円(25校)
  2. 「岡山県高P連被災生徒支援金」の支給
    1. 支援金支給対象者
      高P連加入の被災生徒
    2. 支給金額
      「罹災証明書」被災区分により次に定める金額
      ○全壊(大規模半壊を含む)
      1人 50,000円
      ○全壊
      〃  30,000円
      ○学用品等滅失
      〃  10,000円
    3. 支援金の支給
      被災生徒数:56校645人(全壊454、半壊185、学用品6)
      支援金額:28,866,500円(学校からの振込手数料を含む)

(全国高P連)

各都道府県高P連に対して災害義援金の募集活動を呼びかけられ、集まった義援金
総額24,150,000円を、広島県、愛媛県、岡山県3県の被災者数(高校生)で按分し贈呈されました。
岡山県連として、受け取った義援金と県内で集まった義援金を合わせ、県高P連の支援金と同様に
按分し各高校へ送金いたしました。

○全国高P連からの災害義援金
24,150,000円
(内、岡山県の受取額
14,838,317円)

被災されました生徒、保護者の皆さまの1日でも早い復興を、お祈りいたします。

お知らせ一覧に戻る